【2020年版】シアーミュージックのドラムコース徹底解説!口コミ評判も確認

シアーミュージックドラムコースについて、教室公式サイトを基に1記事にまとめました。レッスン内容、月謝、入会金、体験レッスン詳細、口コミ評判など参考にしてください。

追記.コロナウイルスへの対応

1.ドラムコース基本情報

シアーミュージックは全国各地に教室を構える音楽教室。ドラムだけではなく、様々な音楽レッスンを提供しています。

全国どの教室でも料金やレッスン予約システムは共通です。

使用楽器電子ドラム
対象受講者初心者から経験者、プロ志望までレベルと目的に合わせたレッスンを提供
対応ジャンルロック、ポップス、ジャズまでジャンル問わずに対応
開校時間12:45~21:45(教室によって早い時間から開校している場合もある)

どんな人が受講する?

ドラム未経験者はもちろん、プロを目指す方も歓迎しています。年齢制限もありません。

「子供にドラムを習わせたい」
「学校帰りにドラムの練習をしたいい」
「趣味でドラムを始めたい」
「定年退職の趣味に」

などなど様々な方々がレッスンを利用しています。

1.5.ドラムコース対応地域

ドラムレッスンを提供しているシアーミュージック教室をまとめました。

青い箇所をタップすると、そのエリアのドラム教室などについてまとめた別記事へ移動することが出来ます。そちらもぜひご覧ください。

北海道・東北

関東


近畿・東海

中国・四国・九州・沖縄

2.ドラムレッスン内容

2-1.1コマ45分のマンツーマン

担当講師とマンツーマンで1コマ45分のレッスンを行います。

内容は生徒の目標や目的に応じて決定します。

はじめに好きなアーティストや演奏したい曲、目標などをヒアリング。その後実際にドラムを叩きレベルをチェックします。これらを基にレッスンを行うというのが大まかな流れです。

2-2.スケジュールは柔軟に調整可

レッスンスケジュールは非常に柔軟です。

・生徒は自分で月のレッスン回数を選択します。2回以上であればOKです。

・フレックス制のため希望時間にレッスンを受講できます。専用サイトでレッスン予約を行い、前日17時までならキャンセル、日時の変更が可能です。

・月のレッスン回数は入会時に選択します。変更が必要な場合、変更予定月の前月5日までに伝える必要があります。これは月謝の自動引き落としトラブルを避けるためです。

2-3.電子ドラムを使用

シアーミュージックのドラムレッスンで使用するのは電子ドラムです。

これは全国どの教室でも同じです。

教室によっては、外部レンタルスタジオでの生ドラムレッスンを受講できます。が、1コマが60分になり、スタジオ利用分の代金がレッスン料に追加されます。

3.ドラムレッスン講師

3-1.ドラム技術・知識と指導力を備える

シアーミュージックに所属するドラム講師は、バンド活動を行っている方、アーティストのサポートメンバーを務めている方、音大や専門学校でドラムを学んだ方、現役の学生さんなど様々です。

採用時は、ドラムの技術・知識はもちろんのこと、人柄もチェックされます。

つまり、単に楽器が上手いだけではなく、指導力も優れた講師たちが揃っているのです。

3-2.講師の経歴・プロフィールの閲覧

シアーミュージックの公式サイトにはドラムコース講師紹介ページがありますが、現在のところ1名しか掲載されていません。

講師の雰囲気を確認したいなら、後述する無料体験レッスンを利用して実際に教室を訪れるのがベストです。

3-3.講師の変更可能

講師が合わないと感じた場合、遠慮せずに担当講師の変更を申し出ましょう。快く対応してくれます。

サービスに含まれているので、追加料金も不要です。

講師も生徒に楽しくレッスンを受講してほしいと考えているので、遠慮するはありません。

4.料金・入会金

4-1.月謝と入会金のみ

シアーミュージックでかかる料金は、レッスン代(月謝)と入会金のみです。

月謝は月に受講するコマ数によって変動します。

コマ数が増えると1コマあたりの料金が安くなり、月4コマ以上で1コマ4,400円(税込)と最安になります。

これは日本全国どのシアーミュージック教室でも共通です。

月のレッスン回数料金(税込)
月2回11,000円(1コマ5,500円)
月3回14,850円(1コマ4,950円)
月4回17,600円(1レッスン4,400円)
月4回以上1コマ4,400円で追加可能

4-2.入会金の金額

入会金は2,200円、もちろん一度のみの支払いとなります。

4-3.支払い方法

当月の27日、翌月分の月謝が銀行口座から自動引き落としとなります。

前払い方式なので、レッスン回数の変更や休会、退会は早めに伝える必要があります。

4-4.コマ数の変更や休会・退会

レッスン回数の変更や退会、休会は、予定月の前月5日までに、教室で直接手続きを行う必要があります。

メールや電話では不可となっているのでご注意ください。

例えば、7月のレッスン回数を3回から月1回に変更する場合、6月5日までに教室で手続きしなければなりません。

なお休会は最長3カ月まで可能です。

シアーミュージックの料金についてはこちらでも解説しています。

5.ドラムコースの口コミ・評判

ネットやSNS上で見つけたシアーミュージクのドラムコースに関する口コミ評判を調べてみましたが、ほとんど見つかりませんでした。

口コミが集まりやすい飲食店と違って、音楽教室は利用者がレビューを残すことがほとんど無いことが理由でしょう。

シアーミュージック以外のドラム教室についても参考になる口コミは少ないようです。

無料体験レッスンを利用して、ご自身で教室の雰囲気や講師の人柄を確認しましょう。

6.無料体験レッスン

6-1.無料体験レッスンの基本

ドラムレッスンを提供しているいずれのシアーミュージック教室でも、無料体験レッスンが可能です。

公式サイトの申し込みフォームから予約することが必須となっています。

当日入会を決める必要もなく、無理に勧誘されることもないので、ドラムレッスンに興味のある方は気軽に利用してみましょう。

6-2.当日の流れ

体験レッスンは、「ヒアリング」「レッスン」「スクールの説明」の3つで構成されています。

ヒアリングでは、好きなアーティスト、将来の展望、演奏したい曲などアンケートをとります。

次に行う体験レッスンは、通常より15分短い30分。講師の人柄やスクールの雰囲気を知るには十分でしょう。

最後にスクールの説明があります。入会も可能ですが、一旦家に持ち帰っても検討しても全く問題ありません。

無料体験レッスン予約の5STEP

次に、シアーミュージック公式サイトで無料体験レッスンを予約する5つのステップを見ていきましょう。

なお、下の青いボタンをタップで公式サイトへアクセス出来ます。

教室スタッフからの確認メール・電話は忘れずに受け取りましょう。

本記事のまとめ

シアーミュージックのドラムコースについて知っておいて欲しい知識をまとめました。

入会検討中の方は、最寄りのシアーミュージック教室でドラムレッスンを行ているのかどうかまず確認する事をおすすめします。

そのうえで体験レッスンを利用しましょう。

また、公式サイトも事前にチェックしておいてください。

本記事がドラムをはじめるきっかけとなれば幸いです。

合わせて読みたい記事はこちら

シアーのドラムコース

シアーミュージックが人気な5つの理由

1体験レッスンが無料
2個人レッスンで初心者も安心
3生徒の目標に合わせた内容
4レッスンブース無料レンタル
5柔軟なスケジュール組み
関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事

関連記事