【最新版】低い声・かっこいい声が個性的な芸能人【12選】

よく声が低い、声がかっこいいと称される芸能人を、女性・男性まとめて紹介します。新たなエピソードを見つけ次第随時更新します。

ケンドーコバヤシ【芸人】

恰幅の良い体形に男らしいファッションを身にまとういかつい外見から、イメージ通りの低音ボイスを繰り出すケンドーコバヤシさん。

その声と下ネタ多めの飄々とした芸風とのギャップもあってか、あるお笑い番組での女性人気ランキング企画では毎回上位に位置していたこともあります。


実はその声を活かして多くの映画吹き替えや劇場アニメの声優なども務めています。

麒麟 川島【芸人】

お笑いコンビ「麒麟」でボケを担当 IPPONグランプリなどで鋭いセンスを披露したりトーク番組では間違いないポジションとして引っ張りだこ、2015年には一般女性との結婚もあり、と公私ともに絶好調の麒麟川島さん。

相方はドキュメンタリー小説「ホームレス中学生」で良く知られ、現在は趣味・特技のバスケットボールを活かしてスポーツ系の仕事にも取り組む田村さんです。


M-1に出演するなどテレビで漫才を披露する機会が多かったころの、マイクを手で覆って「麒麟です」と超低音ボイスを披露するギャグ?はあまりにも有名。番組「アメトーク」ではええ声芸人として声にまつわるエピソード・体験談を多数披露していました。

サンドウィッチマン 富澤【芸人】

2007年のM-1グランプリで敗者復活からの華麗なる優勝を遂げて以来、大活躍を続けるお笑いコンビサンドウィッチマン。富澤ボケ担当でありネタ作りも行っていて、相方である伊達さんのキレのあるツッコミを最大限活かしています。

そんな富澤さんの特長と言えば、恰幅のいい体格と悪めの人相。学生時代の卒業アルバムで、パーマのかかったリーゼントに金属バットを持つ写真はあまりにも有名です。

その外見と低めの声が相まって、「哀しきモンスター」と呼ばれることもありました。

三四郎 相田【芸人】

お笑いコンビ「三四郎」のボケ担当である相田さん。最近は相方でツッコミ・ネタ作り担当の小宮さんが、単独でテレビ番組で大活躍することが多くその影に隠れがち、と思っている方も多いでしょう。

しかし実は、コンビで出演しているラジオ「オールナイトニッポン」ではその自由奔放さと奇抜な発想、そして相方小宮さんとは対照的な聞き取りやすい低音ボイスで大活躍しているのです。

その声の良さを活かしてどうにか仕事が取れないか、とラジオで語ることも多いです。

玉木宏【俳優】

俳優として様々なドラマや映画に出演し、私生活では2018年に木南晴夏と結婚するなど公私ともに順風満帆な玉木宏さん。

甘いマスクに高身長はもちろんのこと、低めの声もセクシーだと女性人気はかなりのものがあります。


非常に多趣味なことでも知られており、2003年に出演した映画でギタリストを演じた縁もあり、歌手としてアルバムも4枚リリースしています。ツアーも行ったり、台湾でもライブを行っていたりとその活動の幅が伺えます。

阿部寛【俳優】

189cmの高身長と濃い目の男前フェイスを活かしてモデルとして活動を開始し後に映画やドラマに出演し大活躍している阿部寛さん。実は仕事が無い時期も長かった苦労人でもあります。


女優とツーショットが撮れないほど身長が高く、映画「テルマエロマエ」ではギリシャ人役を務めるほど顔が濃ゆく、そこからイメージ通りの低音ボイスを発すると、とても特徴が多く、初期の頃は2枚目役ばかりを与えられて葛藤もあったそうです。

現在はかなり自由なスタイルで様々な役に挑戦していますよね。

福山雅治【俳優】

主に俳優と歌手の2つの分野で活躍する福山雅治さん。いずれの分野でも自身の個性を存分に活かして大きな成果を残しています。

特にその声を活かしていたのは、ラジオパーソナリティとしてでしょうか。学生時代にオールナイトニッポンなどのラジオを聴きこんでいたということもあってか、自身がMCを務めたラジオではその低音ボイスを活かして、リスナーと巧みなやり取りを繰り広げました。

また、自身が聴いていたラジオの影響もあって下ネタを繰り広げており、テレビでは見れない一面も見せています。

谷原章介【俳優】

モデルとしてキャリアをスタートして、後に俳優としてドラマや舞台で役者を務める谷原章介さん。高身長と清潔感のある顔立ち、それにそぐわぬ低音ボイスで女性人気も非常に高いです。

現在は「王様のブランチ」や「アタック25」などのテレビ番組で司会業も務めています。これらの番組では、役のセリフではない、谷原さんの自然なトークと品のある声も最大限に活かしています。

戸田恵梨香【女優】

テレビドラマでの女優業はもちろん。2006年の映画「デスノート」で映画での役者活動にも取り組むな戸田恵梨香さん。

出演したドラマを見たことがある方は分かる通り、少しだけハスキーで低めな声を持ち、実家が少林寺拳法の道場で自身も拳法を習っていたというエピソードもあってか、「男前」と評されることも多いです。

香里奈【女優】

15歳からモデルとして活動し、後に女優業にも活動の幅を広げて、ドラマやテレビCMに出演している香里奈さん。

モデルとしても165cmの伸長を活かして「かっこいい」雰囲気とファッションを披露していて、低い声もイメージに合っていますよね。

黒木メイサ【女優】

沖縄生まれのクールビューティーというイメージが定着している黒木メイサさん。低い声もそのクールな雰囲気を強めています。

モデルとしても活躍するなどその容姿を活かした仕事をこなしつつも同性からの支持が熱いのは、そのアルトの声が演出する「男性に媚びていない感じ」も一役買っているのでしょう。

天海祐希【女優】

元宝塚トップスター、現在は女優として活躍する天海さん。

宝塚時代は171cmの高身長と低い声を活かして男役を務めることが多く、一気にトップに上り詰めるほど。

女優への転向時は逆にその身長と声を活かせる役柄を得るのに苦労しましたが、現在は弁護士などの俗にいう「出来る女性」役と言えば天海さんというほど、ぴったりのポジションについています。

【総括】クールな声を持つ芸能人たち

以上、本記事ではかっこいい声が特徴の芸能人をまとめて紹介しました。また追加すべき芸能人の方が見つかり次第、本記事に追加・更新していこうと思います。

合わせて読みたい記事はこちら

関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事

関連記事